FC2ブログ

こんにちは!

今日また一つ歳を重ねてしまった、事務のみさおです

この一年無事に過ごせたことに感謝して、また次の一年頑張らなきゃな



今週末、焼津市坂本で完成内覧会を開催致します。


yamamoto01.jpg


ここ最近とても凝ったお家が多かったので、あれっ?インデュアさんぽくない!と思われるかも

しれませんが、お施主様にとってONLY ONEであることがインデュアっぽいんです。

無垢材をこれでもか!とふんだんに使い、とことん塗り壁にこだわったお家。

先日、どうしても今週末都合で見に来れないというお客様に先行で御紹介した時、

その日も暑かったんですが、玄関を開けたら『あら!涼しい』と感じてくださった様・・・

自然素材の効果!内部の空気が浄化されて気持ちがいいんですよね♪

見た目のシンプルモダンからは、にわかに想像ができない。

来てみて体感してください!



「子供部屋(女の子)」   建具を白に塗ってあるので優しい印象

DSCF7524_20140530094749140.jpg



「ウォークイン・クローゼット」   今や珍しくもありませんが便利な空間ですよね

DSCF7519.jpg



明日は焼津市全域小学校は運動会

リレー選手には選ばれないうちの小2の息子・・・徒競走の目標順位は3番だそうです

しっかり応援してきます!



焼津市・藤枝市で家を建てる工務店なら
  『インデュアホーム焼津』
スポンサーサイト



こんにちは、事務のみさおです

先週末の完成内覧会には多くの方に見ていただき、私たちスタッフにとっては

とても中身の濃い内覧会となりました。

わざわざ足を運んで頂いたお客様には感謝の気持ちでいっぱいです

杉本かほり邸ehyaizu02


こちらの家もいよいよ明日お施主様にお引き渡しします・・・

生活が始まることによってこの家はさらに愛され、生きた家になることでしょう!

「アナと雪の女王」が大ヒット中の今、テレビで何度も『真実の愛』という言葉を耳にしていた

小2の息子が先日おもむろに 『ねぇママ、あいって何?』と聞いてきました

できる母?は『愛っていうのは相手のことを大切に思って好きだと思う気持ちだよ』と返答

辞書を引くとどういう説明が載っているのかは知りませんが、

一年弱オープンハウスとして皆さまに見て頂いてきた「パティオのある家」は、間違いなく私たち

スタッフにとって愛着のある建物でした。

オープンハウスとして大切に使わせて頂いたこの家。いよいよお施主様にお渡しする嬉しさと

寂しさを感じているところです



さて次に完成を迎える『シンプルモダンの白い家』

狭いスペースをアイデア満載でその狭さを感じさせず、シンプル好きな方には

たまらないカッコいい仕上がりを見せています。

可愛いのはちょっと・・・という御主人たちには目を引く家になっています。

御主人を住宅の内覧会に連れ出すのに苦労されている奥様たち!

『あなたの好みかもよ?』とかなんとか言って誘い出してみてください!





白い塗り壁で明るさと広さが得られます。そこに壁の一面だけをさわやかなブルーに塗ることで

アクセントになって部屋がシャープに引き締まってみえます。

このお部屋だけでなく、ほかの部屋にも同様に部屋の壁一面だけをブルーにしてあります。





インデュアホーム焼津では屋根裏部屋の有効利用する家が多くあります。

『ONE MORE』 プラスもうひとつの空間・・・ということで、利用の仕方はそれぞれ。

loft_img1.jpg

こちらの『ONE MORE』は、明るさ・解放感があり荷物を置くだけではもったいないスペース。

秘密基地のように、子供さんと旦那さんがこの部屋を取り合いになるかも・・・

と心配しちゃいます。

DSCF7526.jpg




『シンプルモダンの白い家』は無垢材・塗り壁の天然素材が、

アンティークにもシャビーにもエイジングにもモダンにも・・・はたまた和風にも

変身できる一つの良い例だな~と思います。


大きな財産である家が、まずは住む人に優しい天然素材で造り、さらに自分好みの

スタイルであったら何倍もの価値を得られるでしょう♪


土地・家はお客様にとって大きくて大切な財産。

私たちも愛情ある家づくりをしていきます


家を持ちたいけど、何から始めたらいいのか・・・と初めの一歩が踏み出せないでいる方、

勇気を持って内覧会へ一度遊びに来てみてください。







焼津市・藤枝市で家を建てる工務店なら
  『インデュアホーム焼津』

こんにちは!事務のみさおです

今日は今週末に開催します完成内覧会について少し・・・



昨年9月にみなさんにお披露目して以来、予約制でみなさんに見て頂いていた

『パティオ(中庭)のある家』ですが、今週末の内覧会で見納めとなってしまいますので

まだご覧になっていない方は是非是非見に来てみてください。





落ち着いた内装空間が大人の遊び心をくすぐります






静かな時間が流れます・・・

CIMG2545.jpg




開放的なプライベート空間パティオ(中庭)で 風を感じながらリラックス・・・

CIMG2569.jpg



インデュアホーム焼津で働き始めて約10カ月。

私にとって初めてのインデュアホーム焼津の家がこのお家でした。

それまでに他の住宅メーカーのお家を見学会でいくつも見てきていました。

ツルツル・ピカピカがきれいでいいと思っていました。

でも『無垢材&塗り壁』の家を初めて見て、衝撃を受けたのを覚えています。

まず家の顔である玄関がアルミ製ではなく木製で、その重みと温かみに

心を奪われました。

そして玄関ホールのにおい・・・いい匂いなんです。

無垢の床材・塗り壁・・・内覧会では素手で触ってもらうわけにはいかないんですけど、

床材も塗り壁もザラっとした感触ですが、天然素材はそのものが呼吸をしてくれているので

サラッとしていて・・・。言葉で説明するのは難しいんですけど、とにかく気持ちのいい空間。

是非、体感しにきてください。

子育て世代の方々も、今だけを考えて家づくりするよりも将来子供たちが大きくなった時の

ことも考えてもらいたいので、大人な空間も参考にしてみてください!


写真や言葉では匂いも触り心地も伝えられません。

お待ちしていますね!

(内覧会情報に地図UPしてあります)



焼津市・藤枝市で家を建てる工務店なら
  『インデュアホーム焼津』







いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。

 少し情報発信の難しさにぶち当たり気味の、事務のみさおです。

インデュアホーム焼津に興味を持って頂いてる方々に読んで頂いているこのブログ・・・

手を抜けないな~と思っていますのでこれからも是非よろしくお願いいたします。



さて、昨日ですがまたまた新しくインデュアホーム焼津ファミリーが増えました

若い御夫婦HY様ですが、土地探しから協力させていただきまして無事地鎮祭を

迎えられました。

IMG_3984_201405141501475b4.jpg

HY様らしいお家が出来上がるのを楽しみにしています。



焼津市・藤枝市で家を建てる工務店なら
  『インデュアホーム焼津』

暑い!今日は暑くなりましたね

5月にしては肌寒い日が続いていたので、いよいよ暑さがやってきたな~と

カレーの入った鍋を冷蔵庫に入れずに仕事に来てしまったことを今更ながら後悔…

じゃがいもは入ってないからなんとか無事でいてくれるかな・・・

今夜の夕飯が~   事務のみさおです




いよいよ完成間近の『シンプルモダンの白いお家』のキッチンです!

敷地の関係でコンパクトにまとめられたお家で、スッキリさせることで狭さを

感じさせない仕上がりに家全体を仕上げています。



オーナーさんの強いこだわりで出来たこのキッチン!ステンレスキッチンとキラキラタイルの組み合わせが

シャープでデザイン性が高いですよね!

お家の外観と内部が、『シンプル』という統一感でカッコよく仕上がっています。



こちらのお家は細かな工夫がたくさん。





以前ご紹介した階段の蹴上がり部分を汚れ防止の為にタイルにしたり。

もちろんデザインも考えてのことですけどね。

DSCF7501.jpg





よっこいしょ!と上がる為ではなく、

玄関を上がる時につい壁に手を当てて塗り壁が汚れてしまうのはイヤ!

ということで、可愛いアイアンの手すりを付けています!

DSCF7494.jpg



あれ?!オーナーさん、かなり汚れを気にされているような…?

さては掃除が苦手かな…?


ほかにも工夫がたくさん!是非チャンス見つけてご紹介しますね!



自分の不得手な部分を冷静に見つめて、そういうことも家造りに取りいれていて賢い!

家造りって自分を見直す絶好の機会ですね





焼津市・藤枝市で家を建てる工務店なら
  『インデュアホーム焼津』

5月です!

昨日の大雨で4月にけじめをつけたかのように、今日は良い陽気になりましたね!

事務のみさおです。



昨夜、私は母として『比べる』ということについて少し反省をしました。

昨日小学校2年生の息子を耳鼻科に連れて行った時のこと。

中学生の男の子が待合室で漢字の宿題を200字マスのノートに、それはそれは丁寧な字で

書いていました。

日ごろより雑に書く癖が直らない息子に『ほら、あのお兄ちゃん見て!すごく綺麗に書いてるよ』と

私が言ったわけです。その時は息子も『うん・・・』とうなずいていました。

診察が終わって家に帰りそのまま二人でお風呂に入りました。

しつこい母はそこでも『あのお兄ちゃんさ~』と始めたら、泣きながら『人と比べないでくれ!』と

初めて「比べられること」が嫌だとハッキリと訴えてきました。

確かにこれまで「人と比べること」は良くないと分かってはいましたが、手っ取り早く子供を

動かせるためについついやっていたことでした。お友達と比べる、妹と比べる、

自分の子供時代と比べる…。下手すると今の自分とも比べる…。





下の2枚の写真を見て「比べて」みてください。

『サイディング』と『塗り壁』

『異人館のようなお家』と『ヨーロッパの田園にあるようなお家』

まったく違うものなので「比べて」みようとしても、あくまでも好きなスタイルは

どっちか?ってことなんですよね。もちろんどっちでもないのかもしれませんよね?



『異人館のようなお家』




『ヨーロッパの田園にあるようなお家』
IMG_3934.jpg

個性が違うから比べようがないんですよね?

見た目の違い、特性の違い、メンテナンスの違い、重さの違い、色の違い・・・



話は戻って・・・

それでも我が子になんとか丁寧に字を書いてもらいたいので、

『よし、わかった!じゃあ、これからはあなた自身と比べるよ。上手に書けた時の字と比べて

今日書いた字は丁寧なのか汚いのか・・・。早くできた時と比べて今日はどうだったのか・・・。

すごく頑張った時と比べて今日は同じくらい頑張れたのか、ちょっとさぼっちゃったのか・・・。

それでいい?』  とりあえず息子は納得しました。

なんだか少し大人の言葉マジックで息子をだましたような感じがしないでもないんですけど


子育て、いや人間育て・・・難しいです

でもこうやって私も親になっていってます。迷いながら・・・




みなさんも家づくりの時、「比べる」ということには是非慎重になってみてください。

そもそも「比べる」べきではない物同士を「比べて」いると、自分たちの主旨を間違えて

しまう可能性があると思います。

偉そうに言える立場ではありませんが、主旨を間違えて自分たちの家づくりが路頭に迷わないように

楽しい家づくりをして頂きたいな~と思います!



家は買うものではなく、つくるものですものね!自分たちの考え・想いを形にしてください!



長々、読んで頂きましてありがとうございました


    Let's enjoy ゴールデンウィーク!! 




焼津市・藤枝市で家をつくる工務店なら
  『インデュアホーム焼津』